0120-901-831

営業時間:9:00〜18:00 お電話でのお問い合わせ:9:00〜22:00

【買取作家】山本丘人(やまもときゅうじん)-日本画革新運動の指導者-

山本丘人(やまもときゅうじん)

山本丘人は1900年、東京市下谷生まれ。本名は正義。松岡映丘に教えを受ける。瑠爽画社、国土会、新制作協会などを経て、上村松篁・吉岡堅二らとともに創造美術の結成に携わる。加山又造、小泉淳作らを育成した。本名は正義。
「北濤」「夕焼山水」などの作品がある。

1924年 東京美術学校日本画科選科を卒業。
在学中に松岡映丘の目にとまり、映丘が主催する木之華社に参加。
1928年 第9回帝展に《公園の初夏》が初入選。
1932年 初の個展(資生堂ギャラリー)を開催。
1934年 映丘門下の後輩・杉山寧らと瑠爽画社を結成。
1936年 文部省美術展覧会監査展に《海の微風》を出品、選奨となる。
1937年 第1回新文展に入選。
1944年 第4回野間美術奨励賞を受賞。
1948年 吉岡堅二らと創造美術を結成する。
1951年 創造美術は新制作派協会と合同し、新制作協会日本画部となる。
1957年 ブリヂストン美術館で個展開催。
1974年 新制作協会日本画部が新たに創画会として発足。
1977年 文化勲章を受章、また文化功労者として顕彰される。

■落款印譜

山本丘人と関連のある作家

秋野不矩(あきのふく)
松岡映丘(まつおかえいきゅう)
上村松篁(うえむらしょうこう)
吉岡堅二(よしおかけんじ)
加山又造(かやままたぞう)
小泉淳作(こいずみじゅんさく)

 

電話で無料相談【9時-22時 夜間可】