0120-901-831

営業時間:9:00〜18:00 お電話でのお問い合わせ:9:00〜22:00

【買取作家】紹美栄祐 (しょうび えいすけ)多彩な金属を用いた高度な彫技

    ◼️紹美栄祐 (しょうび えいすけ)

    紹美栄祐(1839年〜1900年)は明治時代の金属工芸家。
    九代金谷五郎三郎に師事して鎚起(ついき)と金属着色を学びました。
    天保(てんぽう)10年生まれ。明治11年のパリ万国博覧会で銀牌。22年の同博では金賞をえるなど海外の博覧会でしばしば受賞。
    金属象眼製品の輸出振興にもつとめた。明治33年6月11日死去。62歳。京都出身。

    ◼️紹美栄祐の作品紹介

     


    ●紹美堂造「象嵌装飾コイン」

    古美術丸尾は現代作家の作品、道具類、古美術品・骨董品の高価買付けおよび、無料査定を行なっています。
    お蔵の整理などもご協力させていただきます。お気軽に御相談くださいませ。

    電話で無料相談【9時-22時 夜間可】