0120-901-831

営業時間:9:00〜18:00 お電話でのお問い合わせ:9:00〜22:00

京都市伏見区のお客様より掛軸を店頭買取させて頂きました。

    11月10日(火)に京都市伏見区のお客様より掛軸を店頭買取させて頂きました。

    ◼️ご相談

    「家を整理していると掛軸が数本出てきましたので買取できるものか見てもらえませんか?」また、「買取いただくにはどのようにすれば良いですか?」とご相談を頂きました。

    当店では商品の数が多い、または、移動が大変などの場合は出張買取をお勧めしております。しかし、このコロナ渦で他人をあまり家には入れたくないなどは店頭買取の方法もご提案させていただいております。店頭買取の場合は査定の間に、店の雰囲気を見てもらう事なども出来ますし、お客様に合わせて対応させて頂いております。

    今回の場合は、もう車に積んであり近くまで来られているとのこと。店頭買取をお選びくださいました。

    店主が仕入れや出張買取で外出中の場合があります。店頭買取の場合は予めお電話(0120-901-831)を頂けるとスムーズにお待ちいただく事なく査定が可能です。

    ◼️査定

    お電話から20~30分でご来店頂き、お品を拝見させていただきました。お持ちいただいた掛軸を1本1本開けていくのですが、まずはじめに大きな箱に入っている掛軸を査定させていただきました。すると昭和初期から戦後にかけて活躍した画家 北上聖牛の四季花鳥図の四幅対でした。

    掛軸は昭和の頃の生活様式では床の間のある家庭が多く四季折々に合った掛軸を飾られていた家も多かったのですが、現在の生活スタイルでは掛軸を飾られる家が減り、需要が少なくなっています。基本的には作家名で大きく値段が決まります、残念ながら北上聖牛は知名度や人気が低く、高価買取とまではなりませんでした。

    そのほかの掛軸はご家族が書かれた物であったり、染みの状態の物が多かったため、ほぼ北上聖牛の四幅対をメインに+αとして査定をさせていただきました。

    ◼️買取・終わりに

    今回もお客様には丁寧にご説明をさせて頂きますと、ご納得を頂き、全てお譲り頂く事が出来ました。

    古美術丸尾では、高価買取出来る商品のご説明はもちろん、その他の商品にも出来る限り1点1点ご説明させていただきます。買取出来ないもの・損傷が多く高価買取が出来ない・なぜ需要がなく買取金額が低いのかなど、お客様には正直に良い点だけでなく、マイナスポイントの点も全てご説明し、ご理解いただいた結果。ご納得いただいた物だけを買取させていただいております。

    一生に一度あるかないかの家財の整理。わからない事がある場合は古美術丸尾になんでも聞いてください!

    この度は、数ある買取業者から当店をお選び下さいまして誠に有難うございます、お譲り頂きましたお品はまた、次の欲しい方へと橋渡しをさせて頂きます。

    古美術丸尾はこんな方にオススメです。

    古美術丸尾を荷物の処分や整理の足がかりにお使いくださいませ。
    ●1点で値段がつけれるもの。
    ●数点まとめてで買えるもの。
    ●市場価値のほとんどつかない物。
    をきちんと仕分けした上で相場価格にて買取させていただきます。

    • 倉庫や、蔵の整理をしたいけど、どこから手をつけたらいいのかわからない。
    • 引越しやリフォームで、急ぎ荷物を整理したい。
    • ご親族の方のコレクションで価値がよくわからない。
    • ご高齢になり、荷物の整理や、移動が大変。
    • 近くに知っている骨董品店がない。

    などなど。お困り事や、ご相談がございましたら、お気軽にお声がけくださいませ。

    日本全国どこでも無料出張・査定!
    ご相談だけでも構いませんので、お気軽にご連絡くださいませ。


    古美術丸尾は現代作家の作品、道具類、古美術品・骨董品の高価買付けおよび、無料査定を行なっています。
    お蔵の整理などもご協力させていただきます。お気軽に御相談くださいませ。

    電話で無料相談【9時-22時 夜間可】