0120-901-831

営業時間:9:00〜18:00 お電話でのお問い合わせ:9:00〜22:00

京都府八幡市のお客様より煎茶器、煎茶盆、掛軸などを買取させて頂きました。

    5月21日(木)に京都府八幡市のお客様より煎茶器、煎茶盆、掛軸などを買取させて頂きました。

    ◼️ご相談

    「祖父の集めていた物があり、買取ってもらえる物かわからないのですが、見てもらえますか?」とご相談を頂き出張させて頂きました。

    ◼️査定

    当店はお客様宅にお邪魔する時は事前の「検温」「マスクの着用」、名刺をお渡しする前に玄関先にて「手先の除菌」を徹底しております。この度はお客様も「あ、マスクをつけないといけないですね」とマスク着用のご協力を頂きました。お気遣い頂き有難うございます。

    出来る限りお客様に安心してご利用いただけるよう、感染の防止。また、店主・スタッフの感染予防に努めてまいりますので、どうぞ、よろしくお願いいたします。

    さて、お家にお邪魔させて頂くと、その玄関先にお品物をご用意いただいておりました。拝見するとおじい様の趣味であった煎茶のお道具が数点ございました。1点1点丁寧に拝見させていただきますと「お、これは評価のできる作家名の書かれた煎茶碗木箱が・・・」と思って木箱の中の煎茶碗を確認すると箱と中身が違う物で、とても残念でした・・・・。古いものは長年使われている内に、中身が入れ替わってしまっていたり、または、買う時点から違っていっている場合も多いので、査定する場合は注意が必要になってきます。

    また、竹仙作の古松材の煎茶盆は共箱(オリジナルの木箱)がございました。今回はしっかりと中身もあっており、傷みも無く素材の木目の良いところを使った上品な煎茶盆でしたので、しっかりと1点で査定させていただきました。

    ご説明するとやはりお道具の中でもこのお盆を一番大切に愛でておられたとか、そういったものをお譲りいただけるときは大変嬉しく、しっかりと次の大事にお使いいただける方へと橋渡しをしなければならないと改めて思います。

    そのほか茶櫃、茶瓶、茶器揃などの煎茶具、掛軸なども査定させて頂きました。

    ◼️買取・最後に

    はじめ、「お電話口で掛軸はあるのですが、ボロボロで破れている物もあり、だめだと思います」とおっしゃっておられたのですが、確かに掛軸などの紙物は損傷があると大きく価値が失われてしまいますが、江戸、明治期の掛軸であればよい保存状態で残っている方が珍しく図柄や絵師により1本ずつ評価ができる場合があります。今回もおっしゃっていたように状態は悪い物がほとんどであったのですが1本だけ評価できる掛軸を見つけ価値を見出しました。また残りの掛軸はよろしければ引取りとなりますと、ご説明するとご納得いただきました。

    掛軸お道具に限らずこれはダメだろうと思わず、一度ご相談をくださいませ。
    この度は、数ある買取業者の中から当店をお選びいただきまして有難うございます、お譲り頂きましたお品物はまた次の欲しい方に橋渡しさせていただきます。

     

    古美術丸尾はこんな方にオススメです。

    古美術丸尾を荷物の処分や整理の足がかりにお使いくださいませ。
    ●1点で値段がつけれるもの。
    ●数点まとめてで買えるもの。
    ●市場価値のほとんどつかない物。
    をきちんと仕分けした上で相場価格にて買取させていただきます。

    • 倉庫や、蔵の整理をしたいけど、どこから手をつけたらいいのかわからない。
    • 引越しやリフォームで、急ぎ荷物を整理したい。
    • ご親族の方のコレクションで価値がよくわからない。
    • ご高齢になり、荷物の整理や、移動が大変。
    • 近くに知っている骨董品店がない。

    などなど。お困り事や、ご相談がございましたら、お気軽にお声がけくださいませ。

     

    日本全国どこでも無料出張・査定!
    ご相談だけでも構いませんので、お気軽にご連絡くださいませ。

     

    古美術丸尾は現代作家の作品、道具類、古美術品・骨董品の高価買付けおよび、無料査定を行なっています。
    お蔵の整理などもご協力させていただきます。お気軽に御相談くださいませ。

    電話で無料相談【9時-22時 夜間可】