0120-901-831

営業時間:9:00〜18:00 お電話でのお問い合わせ:9:00〜22:00

京都府南丹市のリピーターのお客様より掛軸・作家作品・刀剣・刀装具・版画など骨董品、古道具を店頭にて買取させて頂きました 。

    4月10日(金)に京都府南丹市のリピーターのお客様より掛軸・作家作品・刀剣・刀装具・版画など骨董品、古道具を店頭にて買取させて頂きました 。

    ◼️ご相談

    以前より何度も出張買取や店頭買取にてご利用いただいているお客様。今回もご連絡をいただき、わざわざ店頭までお持ちいただきました。何度もご相談いただき本当にありがとうございます。

    <以前の買取の詳細>

    京都府南丹市のリピーターのお客様より掛軸、額類、棗、茶杓などを店頭買取させていただきました。

    京都府南丹市のお客様からお茶道や骨董品などを買取させていただきました。

    ◼️査定

    今回お持込になられたお品物は、備前焼作家の伊勢崎淳金重晃介の花器藤原雄の盃、信楽焼作家の高橋春斎の花器、当店近くの衣笠山麓の京都を代表する版画家、井堂雅夫の額、また、刀剣刀装具などでした。

    一昔前の備前焼ブームの頃ですと、伊勢崎淳や金重晃介、藤原雄の作品ですと高価買取が出来たのですが、現在の年代のコレクター趣向が変わり備前焼作家の人気は下降気味であまり評価が出来ないのが現状です。現在では、男性からの人気が高い「唐津焼」。女性からは有田焼のような色絵で鮮やかで綺麗な作品が好まれている傾向があります。

    また、信楽焼作家の高橋春斎は「作家作品」と言うよりも伝統的な信楽の技法を使った「職人技」を感じさせてくれる作家で、世間での評価はそれほど高い作家さんではないのですが、私の最も好きな陶芸家の一人です。

    そのほか、刀剣については刀身に錆や小柄とよばれる小刀の欠品などがあったのが残念でしたが、目抜きなどの装飾品・刀装具に価値を見出ししっかりと査定をさせて頂きました。

    刀剣の買取をお考えの方や、旧家から刀を発見された方などは一度下記の記事をご覧くださいませ。↓

    刀剣・日本刀の所持・売買には登録証が必須!発見から登録までをご紹介いたします。

    ◼️買取・終わりに

    古美術丸尾では、お気持ちの残る品物や査定金額に合わないお品物は手軽にお手元に残せるよう、出来る限り細かく1点1点に査定をし、「すべてで○○円」と言った査定はいたしておりません。今回も1点ずつ拝見し、ご説明させていただくと、ご納得の上、快くすべてお譲りいただけました。

    新型コロナウイルスの影響で新規の出張買取のお客様のお問い合わせは激減しておりますが、そんな中、今回のように何度もご利用を頂けることは大変嬉しい限りです。

    古美術丸尾ではお客様が安心してご利用いただけるよう、新型コロナウイルスの対策を行なっております。ご一読いただけますよう、お願いいたします。

    新型コロナウィルス拡大に伴う「古美術丸尾」の対応について

     

    今回も古美術丸尾をご利用いただき有難うございました、今回お譲り頂いたお道具はまた次の欲しい方へと橋渡しさせていただきます。

     

    古美術丸尾はこんな方にオススメです。

    古美術丸尾を荷物の処分や整理の足がかりにお使いくださいませ。
    ●1点で値段がつけれるもの。
    ●数点まとめてで買えるもの。
    ●市場価値のほとんどつかない物。
    をきちんと仕分けした上で相場価格にて買取させていただきます。

    • 倉庫や、蔵の整理をしたいけど、どこから手をつけたらいいのかわからない。
    • 引越しやリフォームで、急ぎ荷物を整理したい。
    • ご親族の方のコレクションで価値がよくわからない。
    • ご高齢になり、荷物の整理や、移動が大変。
    • 近くに知っている骨董品店がない。

    などなど。お困り事や、ご相談がございましたら、お気軽にお声がけくださいませ。

     

    日本全国どこでも無料出張・査定!
    ご相談だけでも構いませんので、お気軽にご連絡くださいませ。

    古美術丸尾は現代作家の作品、道具類、古美術品・骨董品の高価買付けおよび、無料査定を行なっています。
    お蔵の整理などもご協力させていただきます。お気軽に御相談くださいませ。

    電話で無料相談【9時-22時 夜間可】