0120-901-831

営業時間:9:00〜18:00 お電話でのお問い合わせ:9:00〜22:00

【買取作家】伊藤小坡 (いとう しょうは) 上村松園に次ぐ女性画家

    ◼️伊藤小坡 (いとう しょうは)

    伊藤小坡(1877〜1968)は三重県に生まれた日本画家。
    伊勢の猿田彦神社の宮司の娘として生まれた。
    1898年(明治31年)には画家になることを決意し京都に出て、磯部百鱗の紹介により森川曽文に師事し「文耕」の雅号をもらう。その後、歴史画を得意とする谷口香嶠に師事し、「小坡」の雅号を受けている。女流画家として京都の上村松園や東京の池田蕉園、大坂の島成園と共に知られる。歴史風俗や人物からを描き、晩年の小坡作品は描かれた凛とした美しい女性は見る者を引き込む強い世界観を画面の中に作り出している。

    ◼️伊藤小坡の作品紹介

    古美術丸尾はこんな方にオススメです。

    古美術丸尾を荷物の処分や整理の足がかりにお使いくださいませ。
    ●1点で値段がつけれるもの。
    ●数点まとめてで買えるもの。
    ●市場価値のほとんどつかない物。
    をきちんと仕分けした上で相場価格にて買取させていただきます。

    • 倉庫や、蔵の整理をしたいけど、どこから手をつけたらいいのかわからない。
    • 引越しやリフォームで、急ぎ荷物を整理したい。
    • ご親族の方のコレクションで価値がよくわからない。
    • ご高齢になり、荷物の整理や、移動が大変。
    • 近くに知っている骨董品店がない。

    などなど。お困り事や、ご相談がございましたら、お気軽にお声がけくださいませ。

    日本全国どこでも無料出張・査定!
    ご相談だけでも構いませんので、お気軽にご連絡くださいませ。


    古美術丸尾は現代作家の作品、道具類、古美術品・骨董品の高価買付けおよび、無料査定を行なっています。
    お蔵の整理などもご協力させていただきます。お気軽に御相談くださいませ。

    電話で無料相談【9時-22時 夜間可】